熟女の美しさ  過去ログ 2014年11月18日

今まで何人の人妻・熟女さんを面接したのでしょう…
きっと2000人以上の女性を面接していると思います。

年齢、出身、職業、生い立ち…さまざまな方がいました。
バリバリにお洒落をして来る方もいれば、自然体で来る方もいます。

僕が思うNG熟女さん
◎ミニスカートなど極端な(似合わない)若作り
◎年齢に合わないヘアメイク
◎あまりにも赤い髪・金髪
◎美容整形・豊胸手術
◎タバコは面接中はガマンしましょう。
小ざっぱりと清潔な格好なら良いと思います。

女性は特に、いつまでも若くいたいもの。
当たり前の気持ちで、それこそが女性の可愛らしさです。

ただ、そこで気をつけていただきたいのは
〈作られた若さは意味がない〉のです。

例えるなら
俳優の中〇雅俊さん。63歳(2014年当時)
ゆうひが丘の総理を演ってた頃はカッコ良かったですね。
今はヘアスプレー1本使ったような、ホスト風の髪をして…
アレ、似合ってますかね?

女性に大人気の福〇雅治さん、木〇拓哉さんも周りに良いブレーンがいないのでしょう。
上手く年を取るタイミングを無くしている気がします。
竹野内豊さんがカッコよく年を取り、役柄を拡げているのとは対称的です。

【断言します!】
30代には30代の 40代には40代の 50代には50代の…
美しさや色気があるんです!

せっかくその色気を出せる年齢になったのに
なぜ、若い女性と張り合うのですか?

マラソン選手がなぜ100m走に付き合う必要があるのですか?

自分のフィールドで勝負(?)しましょうよ。

若い女性が好きな人は、熟女を好きにならないんです。
熟女が好きな人は、若い女性を好きにならないんです。

バストの張りや肌の質感では勝てないんです。
でも逆に、若い女性はどう頑張ったって熟女の色気は出せないんです。

今出せる美しさに、自信を持ちましょうよ。